1. Slide of 1
  2. Slide of 2
  3. Slide of 3
  4. Slide of 4
  5. Slide of 5

歯科医院で処方される薬の種類と正しい服用方法

歯科医院では痛み止めや化膿止めのためにお薬を出すことがあります お薬は使い方を間違えると、効力を発揮しなかったり、副作用を起こすこともあります お薬をお渡しする際に、お薬を効果的に使用するために適正な使用方法、お薬の飲み合わせで注意することがありますので、以下の点で当てはまるものがあれば教えてください。
仕上げ磨き

お子様のお口に関するよくあるお悩み相談

こんにちは 久我山駅駅前歯科です 今回は小さなお子様をお持ちのお母様お父様のお悩み解決をします 未就学児のお口の悩みは様々あるかと思います その中でも大きなお悩みお答えしていきます 1.仕上げみがきがしにくい お子様が虫歯にならないように保護者の仕上げ磨きがとても大切になります。

虫歯になりたくないなら、酸性の食品を極力避けたほうが良い理由!

みなさんこんにちはーーーー☆☆\(^^)/杉並区の久我山駅前歯科です!! 今日は虫歯と酸性の食品、酸についてお話します!! まずは簡単に虫歯のなり方から説明します 虫歯とは、歯の表面に付いた細菌が産生する酸によってプラーク(歯垢)内部の酸性度が長時間にわたって歯の質のpHが5.5より低くなることにより、歯の表面のミネラル分が溶け出す(歯が溶ける)病気です。

歯ブラシ以外の補助用具についてと、コンクールでの洗口

歯ブラシ以外の補助用具はどんな時に使えばいいの?次のような方は、歯ブラシのあて方や動かし方を工夫するだけでなく、歯間ブラシやデンタルフロスなどの補助的清掃用具の使用をお勧めいたします 使用の際には、専門家から使い方の指導を受け、正しく使いましょう。
顎が痛い

虫歯とは

 虫歯とは歯が酸によって次第に溶かされる病気です 歯はエナメル質という物質で表面が守られていますが、酸が発生するとこのエナメル質は溶けてしまいます 長期間に渡って口の中に留まっていると歯はどんどん溶けていきやがて虫歯となってしまいます。

フッ素について

フッ素とは歯や骨をつくるために欠かせない物質です 人の体の中にカルシウムと同じくらい歯や骨の構成成分として含まれています フッ素は、日常的に飲料水(上水道水、簡易水道水、井戸水)やお茶などから摂取されています。

患者様の口腔内に合わせて処方するオススメ歯磨き粉(ホワイトニング&虫歯予防編)

 久我山駅前歯科では「予防歯科」を掲げ、患者様には「虫歯や歯周病になる前に、ご自身でケアし予防すること」を推奨しております そのため、患者様に合わせた歯磨き剤や歯ブラシをご紹介させていただいております 今回は久我山駅前歯科スタッフのオススメ歯磨き粉・歯磨きジェルと、マウスウォッシュをご紹介いたします。

コア(歯の土台)とクラウン(歯の被せ物)について

神経の治療が終わった後の歯は、穴が空いている状態になっているので、土台を立て、その上から被せ物を被せ、周りの歯と同じように噛めるようにします この際、患者様には「コア(歯の土台)の種類」と「クラウン(歯の被せ物)」の種類を決めていただく必要があります。
セラミックの歯

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの比較

ホームホワイトニングとは歯医者さんでマウスピースを作製し、お家でそのマウスピースに薬剤を入れて装着して歯を白くする方法です ホームホワイトニングの利点は自分がしたい白さまで自分のペースでできることです ホームホワイトニングの手順まずは歯医者でマウスピースを作成歯面清掃(薬剤の効果を高めるための前処置としてプラークや着色、歯石を除去しておく)マウスピースを作製するための型取りをおこなう出来上がったマウスピースの試適その後家で装着歯磨きをするマウスピースに米粒大ほどの薬剤を入れるマウスピースを装着する(はみ出た薬剤はティッシュや脱脂綿でふきとる)2時間後にマウスピースを外す歯磨きをするホームホワイトニングの期間ホームホワイトニングはオフィスホワイトニングにくらべて薬剤の濃度が低いため、白さを実感するのに2週間前後かかります。