Back to top

歯科インプラントのトラブル

小児歯科

歯科インプラントのトラブル

Young Woman Holding the Side of Her Face in Pain

インプラントのトラブルって成功率が高いので少ないと思いがちですが、小さいものから大きなものまで様々なトラブルがあります。

トラブルの多くは、「炎症がおさまらない」や「治療期間が長い」といった治療中の物ですが、中には「治療が終わったがゆるんでしまって痛い」といった治療後の物もあります。

 

インプラントの治療は保険適用外です。

つまり自由診療なのでクリニックが独自の価格設定をすることが出来ます。

治療費が高額になるので高い収益性があるのです。

その為治療を行うクリニックが急増し、トラブルの件数も増えてきているのです。

腕が未熟だったり説明が不十分だったり。

 

トラブルを未然に防ぐためにも、インプラントを受ける前には複数のクリニックに相談をしてみましょう。

治療費や治療期間に手術法、そしてメンテナンスの費用など、様々な条件をきちんと比較することで安心して治療を受けることが出来ます。

 

トラブルが増えてきているインプラント。

トラブルが多いからと敬遠している方もいらっしゃるようですが、インプラントの治療を受ける方が急増しているのも事実です。

治療の内容を丁寧に説明してくれる実績のある医師が居るクリニックでは、インプラントの手術件数がどんどん増えてきているそうです。

インプラントの治療に魅力を感じたら、腕のいい医師をみつけることが大切です。

 

勿論どんなに気を付けていたとしても、トラブルが起こってしまう場合もあります。

きちんとメンテナンスを受けていれば保証を利用して、無料でインプラントを治して貰えることもあります。

クリニックによって保証期間や料金が違いますので、インプラントの費用やメンテナンス費用と併せて、

インプラントの保証についてもしっかりと確認をしましょう。