Back to top

総入れ歯の動画

Denture new

総入れ歯の動画

最近では、総入れ歯も様々なタイプが選択できるようになってきました。

一昔前までは、保険の総入れ歯で我慢している人がほとんどだったと思いますが、最近では個人の要望に合わせて選べるようになって来ています。

しかし、総入れ歯にもそれぞれメリットとデメリットがあります。

また一般的には、あまり聞いたことが無いような名前の総入れ歯も出てきているので、興味がある人は、歯科医院で相談してみると良いでしょう。

また最近では、通信機器の発達によって、動画を参考に確認できるようになりました。

新しい総入れ歯の名前や装着方法などは、動画等を参考に調べてみるとわかりやすいと思います。

 

日本では、一昔前まで保険の総入れ歯が一般的でしたが、使い心地が気になると言う人も多く、個人の要望に合わせて、より使いやすいものに変える人が増えて来ました。

基本的に、保険の総入れ歯では、噛む力が弱くなってしまいます。

噛む力を問題視し、この問題点を解消したい人は、インプラント義歯と呼ばれるものに変える場合もあります。

症状によってはインプラント義歯が利用できない人もいますが、インプラント義歯は、総入れ歯の中では最も強く噛めると言われています。

その為、インプラント義歯は、噛む力を不満に感じている人にとっては、不満を解消できる義歯として適しています。

しかし、このインプラント義歯にもデメリットもあります。

自分の顎の骨にインプラントを埋め込む必要があるので、必ず手術をしなければなりません。

またインプラントが定着するまでは時間がかかるので、治療期間が長期化する傾向もあります。

一般的には、インプラント義歯の形や仕組み、装着方法など想像できないものが多いと思うので、このような時にも動画等を参考に、色々な症例を動画で確認すると参考になるでしょう。